ご依頼からの流れ
FLOW

お問い合わせから処理・リサイクル完了までのフロー

お問い合わせから処理・リサイクル完了までのフロー

「開発化学工業株式会社」では“Safety & Clean”をモットーに、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン、ジクロロメタンといった有機系塩素溶剤のリサイクルをはじめとして、苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)、塩酸、シンナーなどの化学薬品や廃溶剤、廃油の回収やリサイクル処理や廃棄物処分について幅広く対応いたします。また、鉛などの処理にも対応しております。こちらでは、お問い合わせから産廃の処理が完了するまでの流れをご説明します。

薬品試薬の処理が完了するまでの7STEP

STEP1
お問い合わせ

薬品・試薬・産業廃棄物の処理をお考えの方は、開発化学工業までお問い合わせください。 お電話、メールフォームでのお問い合わせをお受けしています。なお、おもな処理品目についてはこちらでご紹介しています。

TEL:047-385-4131(受付日時:9:00~17:00)

※ご家庭から排出された一般廃棄物に関しましては、大変申し訳ございませんが、いかなる場合もお受けできません。

お問い合わせ

STEP2
ご依頼内容の確認

担当者よりご連絡し、ご依頼内容を確認します。
廃棄物の現物確認やサンプルのご提供をお願いする場合もありますので、あらかじめご認識ください。

STEP3
ご提案・お見積もり

処理方法をご説明し、お見積書をご提出します。
疑問点などがありましたらお気軽にご質問ください。

STEP4
ご契約

当社のご提案内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。
あわせて法律にもとづいた契約上の手続きを行います。

STEP5
ご契約

ご指定の場所にて収集し、処理施設まで運搬します。
なお、マニフェストの使用方法については社団法人 全国産業廃棄物連合会のホームページをご覧ください。

STEP6
廃棄物の処理・処分

中間処理・最終処分を行います。
開発化学工業では可能な限りリサイクルを行い、限りある資源を有効活用する方針です。

STEP7
ご請求

処理報告(マニフェストの返送)とともに、処理委託費用をご請求します。また何かご依頼がありましたら、
ぜひ当社までご用命ください。
※E票はご請求後の返送となる場合があります。予めご了承ください。

薬品試薬の処理が完了するまでの7STEP

産廃処理がはじめての方もご安心してご相談ください。
処分の流れや法律に関するご相談なども承っております。

  • 薬品の種類・量から簡単なお見積りを出しします。メールフォームからのお問い合わせはこちら