取り扱い産業廃棄物一覧
HANDLING

開発化学工業で取り扱う産業廃棄物一覧

開発化学工業で取り扱う産業廃棄物一覧

「開発化学工業株式会社」では“Safety & Clean”をモットーに、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン、ジクロロメタンといった有機系塩素溶剤のリサイクルをはじめとして、苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)、塩酸、シンナーなどの化学薬品や廃溶剤、廃油の回収やリサイクル処理や廃棄物処分について幅広く対応いたします。また、ジクロロエタン、ひ素、ベンゼンなどの処理にも対応しております。こちらでは、当社で扱っている産業廃棄物についてご説明します。

「廃棄物」とは?

廃棄物とは排出者が自ら利用しない、あるいは他人に有償で売却できないために不要になったもののことで、産業廃棄物と一般廃棄物に区分されます。開発化学工業ではそのうち爆発性、毒性、感染性のある特別管理産業廃棄物(PCBなどを除く)の処理・廃棄・回収を行っています。化学薬品処理でお困りの場合には、専門スタッフが廃棄処分までに必要な一連の作業をサポートしますので、お気軽に当社までお問い合わせください。

特別管理産業廃棄物

産業廃棄物のうち、爆発性、毒性、感染性のある廃棄物のことです。当社が処理・廃棄・回収を行っている種類及び内容は以下の通りです。

種類 性状及び具体例
廃油 揮発油類、灯油類、軽油類で引火点70℃未満のもの
廃酸 pH 2.0以下の酸性廃液の
廃アルカリ pH 12.5以下のアルカリ性廃液
政令に定める有害物質の基準(単位:mg/l)
  金属等の名称 判定基準値
汚泥等
(溶出試験)
廃酸・廃アルカリ
(含有試験)
1 水銀又はその化合物 0.005 0.05
2 アルキル水銀化合物 検出
3 カドミウム又はその化合物 0.3 1
4 鉛又はその化合物 0.3 1
5 有機りん化合物 1 1
6 六価クロム化合物 1.5 5
7 ひ素又はその化合物 0.3 1
8 シアン化合物 1 1
9 トリクロロエチレン 0.3 3
10 テトラクロロエチレン 0.1 1
11 ジクロロメタン 0.2 2
12 四塩化炭素 0.02 0.2
13 1,2-ジクロロエタン 0.04 0.4
14 1,1-ジクロロエチレン 0.2 2
15 シス-1,2-ジクロロエチレン 0.4 4
16 1,1,1-トリクロロエタン 3 30
17 1,1,2-トリクロロエタン 0.06 0.6
18 1,3-ジクロロプロペン 0.02 0.2
19 チラウム 0.06 0.6
20 シマジン 0.03 0.6
21 チオベンカルブ 0.2 2
22 ベンゼン 0.1 1
23 セレン又はその化合物 0.3 1

廃棄物の分類

廃棄物には「産業廃棄物」と「一般廃棄物」があり、産業廃棄物とは「事業活動に伴って生じた廃棄物で、法・政令で定めるもの」のことを言います。その中でも特に爆発性・毒性・感染性のある廃棄物が「特別管理産業廃棄物」として指定されています。

なお、一般廃棄物には「事業系一般廃棄物」と「家庭廃棄物」と「特別管理一般廃棄物」が存在します。「事業系一般廃棄物」は事業活動に伴った廃棄物で産業廃棄物以外のものを言い、「家庭廃棄物」は一般家庭の日常生活に伴って生じた廃棄物、「特別管理一般廃棄物」は廃家電製品に含まれるPCB使用部品やゴミ処理施設の集じん施設で集められた煤塵(ばいじん)、感染性一般廃棄物のことを言います。

  • 薬品の種類・量から簡単なお見積りを出しします。メールフォームからのお問い合わせはこちら